インチャイ☆サプリ (innerchild/supplement)

「小手伸也のよくわかる古事記<第4回>」開催決定!! 2012年4月6日(金)・7日(土)   @キッド・アイラック・アート・ホール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

おすすめ古事記本ご紹介!

皆様ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は前半仕事、後半ダラダラしてました!
私生活が地味でおなじみ、小手伸也でございます。

「第一回」終了後から久しくなってしまいましたが、
この企画も、ブログも、まだまだ続きますので、引き続きご愛顧下さいませ!

さて、公演中に頂いたアンケートや周りの方々から
「古事記を知るのにオススメの本って?」というご質問を多く頂きまして、この際だからこの場をお借りして、僕が個人的に参考にしている本の数々をご紹介したいと思います!
この手の本には色々と相性というのもありまして、その辺がシックリこないと、途端に心を折られます(買ってはみたものの…みたいな体験もよく聞きます)。
で、超主観的ですが、「とっつきやすさ」を五段階評価してみました。
あくまで参考程度にお読み下されば幸いです(^_^;)


五月女ケイ子のレッツ!!古事記(五月女ケイ子)
(とっつき度★★★★★)
シュール&ナンセンスが特徴の作者がその本領を発揮させたオモシロ本、と思ったら原文に忠実だったが故にこうなった、という意外とバカには出来ない良書です。最初に発見した時、正直ヤラレタ!と思いました。面白いし、大分参考にさせて頂きました。

神の国の歩きかた-萌え萌え神話講座-(日本神話講座制作委員会)
(とっつき度★★★★☆)
「萌え」とかちょっと…表紙が恥ずかしい…という方もいるので-★。確かにそーなんですが、中身は意外とマジメ。話ごとに登場する神様を細かく紹介するなど、資料性は思いのほか高いです。そして思いのほか「萌え」でもなく、図解の方が多い丁寧な本。

知っておきたい日本の神話(瓜生中)
(とっつき度★★★☆☆)
非常に読みやすい古事記の口語訳+解説書。日本神話の内容を読み進めながら、その背景と思われる歴史的考察や現代にも通じるマメ知識も理解できる古事記理解の入口にはもってこいの一冊。しかも文庫サイズで持ち歩きにも便利!お財布にも優しい!

超訳 古事記(鎌田東二)
(とっつき度★★★☆☆)
「超訳=ぶっとんだ解釈」という訳ではなく、あくまで読みやすく非常に詩的な構成の口語訳文。そして何より装丁が美しい!外も中も徹底して美的センスが貫かれている完成度が高い本。カフェとかでコレを読んでたら絶対"オッ?"と思われること間違いなし!

古事記(梅原猛)
(とっつき度★★☆☆☆)
公演内でもご登場頂きました哲学者、梅原先生の古事記訳。「稗田阿礼=藤原不比等」説に基づく考察、意味不明とされてきた和歌の枕詞を縄文祖語=アイヌ語で解釈、など意欲的過ぎる内容に思わず知的好奇心も爆発!実はこの方、スーパー歌舞伎の脚本も書いてるんですよ。

古事記の本 -高天原の神々と古代天皇家の謎-(NEW SIGHT MOOK-Books Esoterica)
(とっつき度★★☆☆☆)
サブカルコーナーの赤い本でおなじみBooks Esotericaシリーズ。色んなテーマでお世話になりっぱなしです。とにかく資料性が高く、考察に特化した内容。絵や写真も多く、チラシデザインのネタに事欠かな…いやいや。多角的に古事記を検証したい方にはオススメ。

新編日本古典文学全集(1) 古事記(小学館)
(とっつき度★☆☆☆☆)
ページを開けば、上段「注釈」中段「原文」下段「口語訳」という、この一冊で全てが手に入る究極の一品。上代文学研究の集大成(といっても10年以上前の本ですが…)ということで、公演内「原文」はこの本から引用させてもらいました。古事記の世界にどっぷり浸かってみたいアナタに是非!


と、まぁこんな感じですが、いかがでしょうか?
手の内サラしちゃって断然不利になってしまったんですが…これで古事記に興味を持ってもらえるなら屁でもないゼ!公演をナマで見る方が全然楽しいんだからネっ!という己へのプレッシャーも科しつつ、今日はこの辺で。
(あ、また文字だらけだって怒られる…)


innerchild小手伸也

※引き続き、「小手伸也のよくわかる古事記」では、皆様からの素朴な疑問を大募集中です。
 あて先はinfo@innerchild-web.comまでメールか、
 このブログのコメント欄(どこでもOKです)
 もしくは小手ツイッターhttp://twitter.com/KOTEshinya
 まで。ドシドシお寄せ下さい!待ってます!!

スポンサーサイト

よくわかる古事記 | コメント:0 |
<<皆様のアンケートより | ホーム | 「第一回」終了のご挨拶☆>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。