FC2ブログ

インチャイ☆サプリ (innerchild/supplement)

「小手伸也のよくわかる古事記<第4回>」開催決定!! 2012年4月6日(金)・7日(土)   @キッド・アイラック・アート・ホール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「第一回」終了のご挨拶☆

菊岡理紗です★

インチャイ☆サプリ第一回「イザナギとイザナミ」無事に終了しました!
ご来場いただいたお客様、本当にありがとうございましたっ

舞台の様子

我らがボス、小手伸也がいざなう古事記の世界。

osieru.jpg

講義・芝居・映像・朗読
ライブならではのアプローチで古事記を解読していきます!

芝居

時にはインターバルをはさみ、何と!フリートークまでありましたっ
小手さんには笑いの基礎がないとさんざん怒られたァ・・・
笑いって、難しいコトこの上ナシ

インターバル

アタシは古事記原文の朗読を担当。
難しいかと思いきや、innerchild公演「アメノクニ/フルコトフミ」
「アメノクニ/ヤマトブミ」シリーズで鍛えられたおかげか、
原文朗読に全く抵抗ナシ!むしろ楽しいっ

risa朗読

また、手作り公演らしく、ワタシ自身が直接お客様をお出迎えしたくて
数年振りに受付をさせてもらいました。
すると、数年前から外注の制作さんに受付を委託していた為
お名前だけはよく存じ上げていた、常連のお客様のお名前とお顔が一致っ!

勝手に、お客様との距離が縮まったような気がして、うれしかったァ

いつもいつもあたたかくinnerchildを見守ってくださる皆さまに
こころから感謝しております。ありがとうございます。

私は何事も人の倍時間をかけないと、物事をきちんと理解できないので
小手さんの語る古事記をよ~く聞いていたのですが、
その感想を本番中は上手くコトバに出来なかったので
改めてここに記そうとおもいます。

私たち日本人が神様の子孫であるなら
日本人、みんなが家族ということ。

自然そのもの、自然現象ひとつひとつが神様であるなら
自然もまた家族ということ。

そう考えると
私は、いつでもどこでも、たったひとりではないなぁと思える。
家族と一緒なら、自分だけの世界より強く在ることができる。

こういったことを、人から人へと「伝えていく」ことの大切さ。
伝えていくことを続けていくことの大切さ。

不思議なのですが、私は神様から役目として
innerchildという媒体で「こころ」を伝える仕事をしているなぁと
感じる時があります。

なぜなら、innerchildがどんな窮地に立たされても
必ず誰かがあたたかい手をさしのべてくれて、
innerchildとしての活動が継続されていくからです。

今回も、そう。
たくさんのあたたかい手と共に、公演は実施されました。

どうやらまだ伝えていく役目が残っているようです。
だったら、自分に出来る限りの力で応えなくては、と思った次第。

今回の公演に関わってくださった皆さま
ご来場いただいたお客様
こころより感謝申し上げます。ありがとうございます。

私を支えるたくさんの笑顔たちです。

宇木さんと私

いつも私のヘア・カットを担当してくれる宇木さん。
10代からず~っと髪を切ってくれています。
book hair make:http://www.book-hm.jp/

もっちゃんとワタシ

公演を観に来て人手が足りていないのを察して
急遽お手伝いを引き受けてくれた坂本文子さんコトもっちゃん。
「i/c(アイ・シー)」「ククリの空~青ゐ鳥」に出演してくれた女優さん。
いつでも明るくやさしい気遣いをしてくれるもっちゃん、大好き!

みんなに感謝の気持ちでイッパイ!ありがとう、ありがとう、ありがとう

innerchild 菊岡理紗


続けて小手伸也です!
皆様ご来場頂きまことに有難うございました!
いやはやあっという間の2日間でしたが、非常に充実した3ステでした!
こうした企画がキチンと成立するかどうか心配だったのですが、皆さんが熱心に聴いて下さるもんだから(言い訳)…1時間ではとても語り切れないほど自家発電してしまいました。
これを機に、皆さんが色々な方向に知的好奇心の触手を伸ばして頂けたら嬉しいです!
それが「古事記」だったりしたら、サイコーですね!

とにかく究極の手弁当公演と前説でも申し上げた通り、様々な皆様(もちろん観劇して下さった皆様含め)の優しさと熱意と愛情が無ければ立ち行かない公演でした。
本当に有難うございましたm(_ _)m
感謝の気持ちは一杯ですし、お伝えしたい言葉も一杯あるのですが、↑で菊岡さんがスゴクいいことを書いていますのでワタクシはこの辺で…(勝てない)

また「第二回」でお会いしましょう!!
(あと「笑いの基礎がない」ってダメ出しじゃなくてツッコミだからな?)

innerchild小手伸也

※引き続き、「小手伸也のよくわかる古事記」では、皆様からの素朴な疑問を大募集中です。
 あて先はinfo@innerchild-web.comまでメールか、
 このブログのコメント欄(どこでもOKです)
 もしくは小手ツイッターhttp://twitter.com/KOTEshinya
 まで。ドシドシお寄せ下さい!待ってます!!




そして、石川佳那枝です。
遅ればせながら、ご来場下さいました皆様、そして、日程が合わず残念ながらご来場いただけない中も応援して下さっている皆様、本当にありがとうございました。

フリートーク、難しかったなぁ
昔、養成所のイベントで友達と前座でコントっぽいことやらされた事思い出して、
なんだか楽しくはなりましたケド。
もっとよい感じで暴走したいなぁ。でも、暴走はボスの専売特許か!
目指す方向間違ってますね・・・。


今回、「古事記」に改めて触れてみて、思い出したこと、、、
「人類みなきょうだい」なんて子どものころ聞いて、漠然とですが素敵なコトバだな~と思ってたこと。
今言うなら「宇宙みなきょうだい」だね。
インターバルのコメントでも言ったこと、
自然(宇宙)と共に生きて、尊ぶこと。
む~かし昔から受け継がれて受け継いで残していくこと。
簡単なことから、、、身近な人・モノ・事を敬うこと。
今の自分にできること些細なことひとつひとつやっていくこと。
わたし自身、もやもやしていたものが晴れた感じでした。

自分の知らないものに興味をもって知ることって大切なことですね。
確かに、知らなくても困ることなんて無いのかもしれないけれど、
知ることで少しこころが豊かになった気分です。日々の生活もなんだか明るく感じる。
とはいえ、知らないことありすぎて、知ろうとしても私の脳ついていけないだろ~な~・・・

とにかく、
次回のインチャイ☆サプリでまた皆さまと一緒に学びたいなと思いつつ、
私を通して+αの何かを伝えたいと思っています。

その時まで、このブログ(ツイッターなど)にて色んな謎・疑問をどしどしコメントしてくださいませいろんな考えの質問と回答をワクワクしながら読んでいます。

完全に読者



そうそうもう一つ、
今回見に来られなかった方が、インチャイ☆サプリの企画に影響を受けたと言って、
自分なりの古事記論を語ってくれました。その内容はすごく面白くて興味深い
こうやって、輪がいろいろ広がったらうれしいな


ところで、私もtwitterやっています~。
佳那枝のtwitter →http://twitter.com/#!/kokoro_no_me



innerchild 石川佳那枝(20110429up)

スポンサーサイト

よくわかる古事記 | コメント:0 |
<<おすすめ古事記本ご紹介! | ホーム | 終わった~>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。